カンメタエンジニアリング株式会社とは

ホーム > カンメタエンジニアリングについて > 事業分野

事業分野

カンメタエンジニアリング株式会社は、昭和28年に設立された溶射専門会社です。
溶射技術を中心とした、さまざまな表面改質加工により、お客様の問題を解決いたします。

カンメタエンジニアリング株式会社の主な事業分野は以下の通りです。

1)防食溶射

人工的環境分野

製油所や石油化学プラントなど、人工的な腐食環境に対する溶射です。
カンメタエンジニアリング株式会社はこの分野において40年以上の経験を持つパイオニアです。
現在では、国内のほとんどの製油所と主要石油化学会社のプラントに対して溶射施工を行っており、 施工事例は延べ一万基にも及んでいます。

自然環境分野

橋梁や鉄塔など、自然環境における鉄の錆を防ぐための溶射です。
亜鉛溶射やアルミ溶射が中心となります。
カンメタエンジニアリング株式会社は、環境に最適な溶射仕様を選定し、 溶射工程の各工程において施工管理をしっかりと行うことにより、 数十年にもわたる長期間の防錆を可能にしています。

2)ショットピーニング

主にステンレス製プラント機器の応力腐食割れ(SCC)対策として、 ジルコニアショット材などを用いたピーニング施工を行っています。現地施工もできます。用途に応じた各種ショット材を取りそろえています。

3)プラズマコーティング

アメリカ生まれの特殊離型コーティングです。
プラズマコーティングは非粘着・離型性・低摩擦・高グリップ力など、 さまざまな特性を持ったユニークな特徴を持っています。
1994年に米国プラズマコーティングス社より技術ライセンス契約を締結し、 日本国内において加工が認められた唯一の会社となりました。
紙おむつ・粘着テープ・製紙・合成ゴム・コンバーティング・その他、 さまざまな産業分野でご好評をいただいております。

カンメタエンジニアリングの特徴

● 石油化学・石油精製プラントに対する防食溶射でトップクラスの実績を誇ります
● 出張工事の経験が豊富で、機動力があります
● 数多くの特許を取得する一方、海外からの技術も取り入れ、最先端の溶射技術を提供いたします
無限の可能性を持った表面技術、溶射。 カンメタエンジニアリング株式会社では、 長年の経験とノウハウ、優れた技術力をもって、 お客様と協力し問題解決のお役に立ちたいと願っております。
このページの先頭へ